オクト トップページ
オクト トップページ


これからの経営

IT活用のポイント

相談・セミナー

キーワード

トピックス・コラム

経営課題の解決方法は?

経営課題



ITは業務に浸透し、経営課題と密接なかかわりがあります。



2016年1月に税と社会保障の分野で利用が始まるマイナンバー制度(社会保障・税番号制度)に企業は対応しなければいけません。

マイナンバー(住民票を有する国民の一人一人に付される12桁の個人番号)は、非常に重要な個人情報と位置づけられ、マイナンバーを取り扱う際には、企業規模にかかわらず厳格な保護措置(安全管理)を行うことが求められます。

不正行為や従業者のミスにより個人情報・機密情報が漏洩すれば、企業は、経済的な損失と社会的な信用の喪失という大きな被害を被ることになります。

災害や障害、不正アクセスや誤操作などでコンピュータや情報システムに支障をきたすと業務が滞り、企業に及ぼす影響は小さくありません。

個人情報保護、コンピュータ・情報システム及びデータ・情報の安全管理措置
情報セキュリティ対策」は、企業の重要課題となっています。



中小企業では、ITにかかわる課題・問題に対して
具体的な解決策がわからない
対策を講じることが出来ない
というケースが少なくありません。

主な理由は、企業にITを担当する人材が不足していることです。

オクトは、ITの有効活用や業務改善など、課題をお持ちの企業様に
課題解決のご支援をしております。


IT人材の不足を補い、経営レベルから業務レベルまでを補佐・支援いたします。